​チーム紹介

九州三菱自動車硬式野球部は、福岡県福岡市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟している社会人野球の企業チームである。

他の自動車会社のチームは自動車メーカーが生産工場単位で運営しているのがほとんどだが、当社は福岡県内の三菱自動車のディーラー(九州三菱自動車販売)が運営している。チームの略称の一つとして「自販(じはん)」があるのもこのためである。そのため、選手の大半がディーラーで働く営業スタッフであり、日々、『野球100%仕事100%』をモットーに、自動車の販売と社会人野球の二つを両立させている。

​2021年 スローガン
​『打破
主なOB 紹介

<服部文夫(投手)>

 1991年ドラフト6位で千葉ロッテマリーンズに入団

<帆足和幸(投手)>

2000年ドラフト3位で西武ライオンズに入団

<有銘兼久(投手)>

2001年ドラフト3位で大阪近鉄バファローズに入団

<有吉優樹(投手)>

2016年ドラフト5位で千葉ロッテマリーンズに入団

<大村孟(捕手)>

退団後、BCリーグ石川ミリオンスターズを経て、2016年育成選手ドラフト1位で東京ヤクルトスワローズに入団

<谷川昌希(投手)>

2017年ドラフト5位で阪神タイガースに入団

<寺岡寛治(投手)>

退団後、BCリーグの石川ミリオンスターズを経て、2017年ドラフト7位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団