検索
  • 広報 九州三菱自動車野球部

日本選手権九州予選第二代表トーナメント準決勝

【日本選手権九州予選第二代表トーナメント準決勝】

vs 日本製鐵大分


⚾️試合終了⚾️


大分|000 000 000 =0

九三|100 200 03× =6


【投手】

(九)○笹渕-本田-横崎-加藤-白幡


初回、主将沼田のタイムリーで先制する。

4回裏、先頭の宮木がレフト前ヒットで出塁すると、相手のエラーも絡み、ノーアウト満塁の場面で7番野中の三遊間を破るヒットで追加点を挙げる。

8回裏には野中のスリーランが飛び出し、一気に相手を突き放した。

バッター陣はこの日11安打を放ち、その中でも4番宮木は4打数4安打、7番野中は4打数2安打4打点と活躍が目立った。

先発ピッチャー笹渕は6回無失点の投球、本田、横崎、加藤、白幡と無失点で繋ぎ、完封リレーで終えた!

144回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示